ぬか床が少なくなってきたから追加してみた

先日からぬか床生活を送っているのですが、もともと「少ないなー」と思いながらも気がつかない振りをしていたのですが、やはりぬかの量が少ないので追加してみました。

結論から言うといろいろ間違っていたみたいなので、これを読んだ方への注意喚起に近い日記になりそうです。

ぬか床初心者の方は参考にしてみてください。
上級者の方は笑ってあげてください。

まず用意するものは以下のものです。

  • 追加する米ぬか

今回私は200gの米ぬかに、最初作ったときと同じ13%の塩と200mlの水を混ぜて作りました。

量が少なかったので一気に水と塩を入れてこねくり回し、まとまったところで既存の米ぬかに追加しました。

追加したら既存のぬか床と混ざるように底からかき混ぜました。
で、ちゃんと混ざったと思ったらぬか床を平らにしてあげていつものように空気を抜いてあげて終わりです。

で、何を間違えたかというと「塩分は7%くらい」「ぬか床を追加するときはいっぺんに追加せずに少量を継ぎ足していく」というのが一般的だそうです。
実際私のぬか床は追加した次の日当たりから水っぽくなってしまいました。

これがいいのか悪いのかわかりませんが、とあるぬか床名人のぬかは水っぽいという話もありますので、しばらく様子を見てみたいと思います。
ちなみにつけた野菜は以前よりおいしくつかるようになった気がします。

本来、というか人によってはぬか床を追加てからの数日は捨て野菜を入れて熟成させる方や、数日は様子を見て手入れをしない方、2日に1回ぬか床を混ぜる方などなど・・・いろいろなメンテナンス方法があるみたいです。

正直どれも正しい気がするし、私は普通に野菜を漬けて食べてます(笑)
たぶんどんな手入れをしてもカビとかを発生させない限り大失敗にはならないと思います。

こんなアバウトでもたぶんいけます!失敗してもいい経験になります!と思って試してみます。

また進捗等あれば日記にしたいと思います。
皆さ参考になれば幸いです。になれば幸いです。

以上、ぬか床日記でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です