干しバナナ量産計画 ~ただ保存食が作りたくて~

相変わらず保存食生活を送っているのですが、先日最寄のスーパーでバナナが大量に安く売っていたので、思い切って購入してみました!

一袋最安47円で、5袋21本で合計576円とか安すぎます。

というのも訳あり商品で、熟しすぎて売り物にならない「見切れ品」というやつです。

とはいえ保存食、干しバナナにしてしまえば関係ない!ということで購入しました。
今日は干しバナナをただひたすら作るお話です。

早速袋から出してみました。開封の儀です。

バナナもこうして見ると圧巻ですね・・・
で、皮をむいたのがこちら

このように熟したバナナが半分以上でした。

以前干しバナナを作ったときに、下にキッチンペーパーを敷いた上でスライスしたバナナを干したのですが、熟していたバナナがキッチンペーパーにくっついてしまうという経験があったので、今回は以下のように分けて作りました。

熟したバナナ
スライスしないで丸ごと干す
まだ硬いバナナ
キッチンペーパーを敷かないでスライスして干す

方針が決まったので早速バナナを切っていきましょう。

このようにひたすら10本分のバナナを切っていきます。
最後のほうは慣れてきて綺麗に切ることができるようになっていました。

すべてのバナナを切るのに10分くらいかかりました。

では網に並べていきましょう!

こうして並べると意外と少ない気もしますね。
乾燥するとさらに小さくなるので、もう少し買ってもよかったかもしれません。

本当は外に干したかったのですが、当日はあいにくの雨なので、仕方なく室内で干しています。
晴れたら外に干したいと思います。

早く干さないとバナナが熟してきてしまうので・・・
ちょっと失敗です。

スライスバナナは5日、丸干しバナナは1週間もあれば乾燥すると思いますので、また報告しますね!
それまで楽しみに待っていてください。

以上、干しバナナ日記でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です